心と体の健康やストレス解消にエッセンシャルオイル

最近私は、エッセンシャルオイルを使用して、ひとりで楽しんだり知り合いの方に楽しんでもらったりしています。

中でもアロマオイルの香りが大変気に入っていて、とてもゆったりとした気分になります。

エッセンシャルオイルは、心と体の健康やストレス解消、リラクゼーションに効果が期待できるようです。

また、植物の香りは心身の悩みを穏やかに回復してくれるので、私にとってはスキンケア化粧品のようです。

葡萄樹液ジェルの口コミによると、スキンケアで気をつけることの一つが、きちんと汚れを落とすことだそうです。

きちんとメイクをクレンジングで落とすことで、肌の状態を清潔に保ち、それが肌のトラブルを予防してくれます。

しかし、間違った肌ケアは状態を悪化させるので、きちんとした方法を理解しておきましょう。

第一に、洗いすぎることは絶対に禁物です。

汚れや皮脂が気になるからといって、何度も何度も顔を洗浄してしまうと、肌が水分を失ってしまいます。

そうなると、反対に皮脂の分泌物が増加してしまうので、朝晩の2回だけで十分です。

なので、シワ防止のためにも、お化粧をした日は欠かさず忘れずクレンジングを行ってください。

なぜなら、クレンジング処理をしないと、肌に負担がかかってしまい、シワができる確率が高くなるからです。

ちなみに、朝は時間が多くないし忙しいので、スキンケアに時間が足りない人も多数だと思います。

朝の一分は、女性にとって貴重ですからね。

しかし、朝のスキンケアを手を抜いてしまうと、一日を通して元気な肌を保てなくなってしまいます。

そのため、より楽しく一日を過ごすためにも、朝のスキンケアはきちんと行いましょう。

ちなみに、スキンケアのために使う化粧品は、肌の弾力とハリのための成分が配合してある葡萄樹液ジェルなどを選んだ方がいいでしょう。

葡萄樹液ジェルは、年齢による肌のたるみや小ジワ、ほうれい線などにとって効果的なので、すごく気に入っています。

 

 

赤ちゃんのアトピーとインフルエンザ

私の赤ちゃんがアトピーであると診断されたのは、2歳になったばかりの頃でした。

足には肌にかゆみを感じていたようなので、かゆみどめとして皮膚科でステロイドを処方されました。

そうして2年ちょっとステロイドを塗りつづけて、ちょっとずつ赤ちゃんの様子をみていたのです。

でも、かゆみや皮膚の赤みが収まってはまた発生するの繰り返しで、ほとんど良くなってくれませんでした。

結局、最後は治療を漢方薬を用いたものに変更し、ご飯の内容も見直したことで、小学校に上がる頃には、アトピーの症状はすっかり落ち着いてきました。

そんな赤ちゃんですが、つい先日は夜中に高い熱が出て、40℃を超えるほど上がって体調が悪化したので、病院に連れて行きました。

そして先生は、念のためにインフルエンザの検査もしておきましょうと言われました。

私も、もしかしてインフルエンザだったら、早く治るお薬を処方してもらえるので、検診してくださいとお願いしました。

検査の結果、やはりインフルエンザだと診断されました。

お薬も処方されましたが、乳酸菌が入った飲料を飲ませてくださいとお医者さんに言われました。

乳酸菌!?、そこでぱっと乳酸菌から思い出したのはカルピスです。

昔から、私もよく母親に飲ませてもらってました。

そのために、私は便秘やインフルエンザに掛かったことがありません。

これもカルピスを飲用していたおかげだと思い、とても嬉しくなりました。

近年の研究では、インフルエンザの予防のために乳酸菌は効果が高いということが分かり初めてきたのでした。

と言っても、インフルエンザはワクチンだけで百パーセント防ぐことはできません。

そのため、日頃から乳酸菌を摂ることで免疫力がアップして、インフルエンザを防いでいく必要があるのです。

ちなみに、父親はヒザや指関節、リウマチの痛み専用の快気節というサプリを飲んでいます。

飲み始めの頃は、快気節は効果なしだとボヤいていましたが、2か月ぐらい飲み続けていたら、かなり効いてきた感じだそうです。